忍者ブログ

[PR]

2017年07月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「金持ち父さん」の本から学んだこと3

2008年08月20日

資産と負債

前回の記事(「金持ち父さん」の本から学んだこと2」からの続きです。

1.資産とは、自分の財布にお金を運んできてくれるもの
2.負債とは、自分の財布からお金を運んでいってしまうもの

負債の例を挙げると、私で言えば、車のローン、奨学金の返済などが
あります。
キャッシュフローで言うと
給料→収入→負債(車のローン、奨学金返済)→支出という形ですかね。

では私が今家を購入したとします。(あくまで仮の話です。おそらく買えませんし、買おうとも思いません。)
家は資産ですか?私の答えはノーです。

夢の庭付き一戸建て☆家の中は全部新品の家具、電化製品♪
家の購入に合わせて車も新車に!
みんな快適な家で生活できるようになりました。

しかし現実は…
銀行でローンを組んで上記の家、家具・家電、車を購入、キャッシュフローはどうなるでしょう?
給料→収入→負債→支出という形になります。上記のキャッシュフローと一緒ですね。
確かに家は資産欄への記載ができるようになっています。
売ればお金になる、確かにお金にはなります。しかし購入時のお金を
得ることができるでしょうか?家、車の値は基本的に下がってしまいます。
土地に関しても、確実に値が上がることは期待できない可能性があります。
負債の欄を開くと大体こんなかんじでしょうか…
家のローン
家具・家電のローン
車のローン
まさにローン地獄…
しかしそれだけではすまないのです。
家の維持費
固定資産税
光熱費
車の維持費(ガソリン、オイル、車検費など)
車にかかる税金
他にもあるかもしれませんね…

上記負債で収入が足りなくなり、クレジットカードを使用したり、
親類にお金を借りたり…
借金は増えるばかりです。子供がいれば、さらに倍(嘘)

「私はそんなことしないよ。ちゃんと計画的にしてるから!」
といっている人、そうでもないんです。私の身近にも同じようなことを
言って上記のような流れで、借金まみれの人がいるから不思議です。
なんでそんなふうになるのでしょうか?…A^_^;
パソコンダウン回数が多いので今日はこれくらいにします。
次回の学んだことは?まだ考えてません…A^_^;
 

 

PR

Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: