忍者ブログ

[PR]

2017年07月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今頃給与のお話し1

2009年04月04日

このブログを始めて半年を越えたくらいでしょうか…
給与について考えたことがなかったので、「どうして給与がへっていくのか?」を考えたいと思います。
社会人7年目になるのに情けない(;一_一)

給与明細を見ると

支給されるものには 基本給、手当 があって、
控除されるものには 税金と社会保障(所得税、住民税、健康保険、年金、年金基金雇用保険)があります。

当たり前ですが、支給されるものが収入、控除されるものが支出と考えてよさそうです。

どうして給与がへるのかは、控除額が大きくなるからですね。

今年入社の方は初任給が楽しみだと思います。ただ…
二ヶ月目以降に「給与が減った」とがっかりする方もいるかもしれません。

初任給の手取りが多い理由は、単純に控除されるものが少ないというものです。
通常、健康保険、年金、健康保険、所得税、雇用保険などが控除されるのですが、このうち所得税と雇用保険のみしか控除されないからです。金額としては数万変わってくると思います。
控除額が大きくなって手取りが少なくなるのは残念ですが、働いている人はみ~んな働いているものなのであきらめてください(笑)ちなみに私は相当ガッカリしました。

 

PR

 | HOME |